面白いもの作りたい。

アップルさんの勘違い??謎のリジェクト理由。-途中経過その2-

前回までのあらすじ

 ユニティちゃんのmany ballsをappleの審査に出したが、ユニティちゃんを使っているという理由でリジェクトされる。

webtec.hatenablog.jp

 

Unityの中の人に助言をもらい、appleさんを説得しようとするが。。。

webtec.hatenablog.jp

前回の記事だと問題解決センターでユニティちゃんのライセンスを受けていることと、ユニティちゃんの版元に直接確認してくれと伝えたところで終わりました。

 

その後、2日ほど待っても返事がこなかったので返事を催促しました。

「進捗はどうですか?このアプリは私にとってとても大事なアプリです。よろしくお願いします。」

すると数時間後早速返事が

 

「このアプリにはまだユニティちゃんが使われています。版元との契約書を提出してください。」

 

メール見てくれました??!!

 

心が折れました。きっとこちらが何を言っても契約書を出せの一点張りでしょう。

完全に負けました。

助言をくれたUnityの方、すいません。

奴ら一切聞く耳を持たないどころかメールの内容ですら見てくれない様です。

 

こちらに同様のリジェクトを受けた方がおられたので

ゆにてくのiOS版をリリース : FreelyApps

この記事を参考に、アイコンとスクショからユニティちゃんを削除して再申請。

すると、今度はアプリ名にユニティちゃんを使ってるからダメって。。。

このアプリはプライマリ言語が英語で「Unity-chan's many balls」というアプリ名で出してました。この「Unity chan」という表記がダメだって。。

 

ムカついたんで「unichan many balls」に変えて(日本語版はユニティちゃんのmany ballsのまま)、そのまま再度審査に出しました。←今ここ

このアプリがapp storeに並ぶ日は来るのだろうか。。。

続く

play.google.com


続き

 

webtec.hatenablog.jp